ドクター鈴木のホームページ
基本を考えていくホームページにしたいですね。無断転載はご遠慮下さい! 感想や質問はこちらへ
戯言ブログ役立つ独り言草莽崛起の会モバイルノートPCオーディオ他の趣味
日常生活品愛車と車関係旅行写真集地域情報基礎知識フリーソフトHPのリンク経 歴

「TEAC S-300NEOの改造」
詳細は、見たい画像をクリックしてね。 ※改造は自己の責任において行ってください。 技術を理解できない方の改造はおやめください! ホームに戻る オーディオに戻る
13/07/016 安くて箱の造りも良さそうなので、TEAC S-300NEOを購入した。 色は当然モダンなチェリー(CH)です! 音は基本的に悪くは無さそうだが、高域の繊細な音が出ないので、 1ヶ月後に改造を行うことに。 ブックシェルフ・スピーカーシステム SC-300NEO コアキシャル バスレフ式 防磁型 店頭予想価格 40,000円前後/ペア
SC-300NEOの主な仕様) 形式/コアキシャル バスレフ式 防磁型 スピーカー/130mmコーン型ウーハー、25mmソフトドーム型ツィーター 低格入力/50W、最大許容入力/100W インピーダンス/6Ω 周波数特性/55〜33,000Hz クロスオーバー周波数/3.5kHz 音圧レベル/86dB/W/m キャビネット内容積 5.7リットル 外形寸法/184(W)×240(H)×229(D)mm(端子の飛び出し、スパイクは含まず) 質量/4.3 kg(1台) 付属品/スピーカーケーブル(2m)×2本、スパイク型ネジ×6、ワッシャー×6、 フットベース×6、クリーニングクロス×1、取扱説明書(保証書付き) 気になっていた部分 1ヶ月のエージング視聴で、高域に繊細な音が出ないので以下の改造考えます。 コアキシャルで音の定位は良いので一寸残念です。 @SP内部のケーブルが良くない A低音が多少ボン付低音である Bクロスオーバーネットワーク部品の質向上 Cバイワイヤリング ショートバーの質向上 ※必ず行う改造! 1:内部配線ケーブルの交換(BELDEN STUDIO 718EXクラスのSPケーブル) ※BELDEN STUDIO 718EXは信号の流れの極性(向き)があるので注意です。 +−の極性とは別です!(入口と出口)BELDENのB側をアンプに接続 2:バスレフポートの長さ調整 ボン付き低音の改善でポート長を調整 3:クロスオーバー・ネットワーク コンデンサ 3.3uFの交換 ネットワークは6db/octなのでLCは各1個なので簡単です。 TOPに戻る
クロスオーバーネットワーク部品の交換 やはり、最初はクロスオーバーネットワーク部品のツィーター用コンデンサを交換 使用するコンデンサ) コンデンサ:ASC X335 3.3uF + サイリング PPSD 0.022uFに交換 (3.3uFに0.022uFを追加でも許容差内で問題ないだろう) コンデンサ交換後の視聴では、気持ち繊細な音が改善されたかなと言う程度! 2、3日エージングでも大きな改善は見られない!そんな事はないはずだ(ーー;) こうなったら、内部配線のケーブル交換だ! TOPに戻る
内部配線ケーブルを交換 スピーカーの配線材は、ファストン端子で接続されているので、 SP端子を壊さないように慎重にファストン端子を外します。 使用するケーブルは、いつものBELDEN STUDIO 718EXです。 ※コーン紙を傷つけないように気を付けよう! SP端子への半田付けは、ボイスコイルへの熱を考え素早く行います。 ケーブルのBELDEN「B」側はネットワークの方に配線です。 ※BELDEN STUDIO 718EXは信号の流れの極性(向き)があるので注意です。 +−の極性とは別です!(入口と出口)正逆の音を聴けばわかります。 部品の追加交換後は(ケーブル関係も)、 音が落ち着くまで鳴らし込んでから判断しよう! コンデンサ交換より変化があり、高域が延びより繊細な音が出るようになった! (コンデンサ交換が良かったのか低中域の音も厚くなりました) これで、1週間以上エージングすれば落ち着いてきます。 ・バイワイヤリングのショートバーをBELDEN STUDIO 718EXで作成し交換 (音は変化するのは判っているのですが、気分的な物が大きいです) ※SPケーブルの接続は、「+はHF側」「−はLF側」へ接続します。 それに合わせてジャンパ線のBELDEN マークの向きを合わせます。バスレフポートの調整 ・軽いボン付き低音なのでバスレフポートの長さを長くすることに SPBOX後ろのバスレフポートの穴にキッチンペーパーの芯を差し込んで長さ調整します。 適当な長さに切った芯を出し入れして 音の繋がりが良い長さに調整します。 ※0.5mmの変更でも音が変わるので要注意です!
バスレフポート長は6.0mmから5.0mmを伸ばすことで、ボン付低音が軽減されます。 バスレフポート長の目安が決まれば、バスレフポートを外して気持ち長めに接着して 視聴しながら最終決定までカットして行きます。 カットしすぎた場合は、パテ系接着剤やシリコンコーキング剤で 土手を作り補正すれば良いでしょう。 ●ツイーターの樹脂部分にプチルゴムを貼る ネットで、ツイーターの樹脂部分が振動して高音が耳障りと言うことなので 樹脂周辺にプチルゴムを貼ってみた。 聴きやすくなったような気がする(^_^;) TOPに戻る
inserted by FC2 system