ドクター鈴木のホームページ
基本を考えていくホームページにしたいですね。無断転載はご遠慮下さい! 感想や質問はこちらへ
戯言ブログ役立つ独り言草莽崛起の会モバイルノートPCオーディオ他の趣味
日常生活品愛車と車関係旅行写真集地域情報基礎知識フリーソフトHPのリンク経 歴

「ポケコン関連」
ポケコンの改造やプログラム/活用方法をまとめていきます。 詳細は、見たい画像をクリックしてね。 06/02 どちらもお嫁に行きました(-_-;) ※改造は自己の責任において行ってください。 技術を理解できない方の改造はおやめください! ホームに戻る モバイルに戻る
CASIOのポケコンPB100に始まり、シャープなどプリンターや カラープロッター付きなど、今までに7台以上は買い換えていた。 最近、ポケコンの良さを再認識しCASIOのVX-4(ジャンク)と最後のポケコンで 16Bit CPU搭載のZ-1GRをオークションで入手し、BASICで簡単なプログラムを 作成して行こうと思い立つ(^○^) やはり、パソコンの前にポケコンでコンピュータ処理と言うものを認識しないと IT化には時間がかかるか導入しても失敗するのかな^_^;
●VX-4の改造 ジャンクな理由は、電池の液漏れありでオークションで落札したが 実際はコーヒーをこぼした後があり、受け付けないキーがあり 表示欠けも大分ある外れ品だった(-_-;) ※VX-4は、カレッジ向け機種で内蔵メモリが8KB、一般品のFX-870Pは 内蔵メモリが32KBなので同等に改造することに。 ※改造には、CASIO PB-1000 FOREVER!!などのHPの内容を 参考とさせていただきました。ありがとうございましたm(__)m ジャンクなVX-4を 改造していきます。
1)メモリの置換えとメモリチップの増設 @取り付けられている 64kBitメモリ (M4464S-08LL)を外す。 ※パタンを剥がさないように 気を付けよう!
A外した後に256KBitメモリ(HM62256LFP)を 取り付ける。 BショートされているPAD1を オープンにする。 CPAD2をショートする。 ※パタンをショートしないように 気を付けよう!
2)増設RAMパッドにメモリを追加 増設RAMパッドに256KBitメモリ(HM62256LFP)を 直接半田付けし、合計64KBに増設を行う。 改造を行うに必要な 増設RAMパッドのピンアサインを アップしておきますので 参考にしてください!
メモリチップを両面テープで固定し ウレタン線で直接パッドに 半田付けを行った。 28本の線を半田付けするので 間違えないように!
ALL resetを行うと表示が 8KBから32KB+32KB=64KBと 8倍の容量アップになった。 大成功だ!
TOPに戻る
●Z-1GRの改造 VX-4が実用に適用しないためオークションで、CASIO最終の16Bitポケコン Z-1GRを落札した。 CPUはIntelの16ビットCPUである低消費電力の80L188Bが用いられている。 ※Z-1GRは、カレッジ向け機種で 内蔵メモリが32KB、一般品の FX-890Pは、内蔵メモリが64KBなので 同等以上に改造を行う。
まずは、内部写真から VX-4と比べると大分違いますね。 拡張RAMパッドは同じです。
交換追加する手順の写真を参考に、 @パターンを剥がさないようにメモリチップを外す。 A空きパターンに128KBのHM628128を取り付ける。 B剥がした後に128KBのHM628128を取り付ける。 以上で、256KBのメモリ領域になる。 ※チップセラコンがあればC21に取り付けること ● 増設RAMパッドにメモリを追加 増設RAMパッドに256KBitメモリ(HM62256LFP)を行うことで、 合計288KBの記憶容量となり大きなプログラムでも問題ないだろう。 改造方法は、VX-4と同じなので パッドの信号機能はVX-4の 写真を参考にしてください。 配置や配線もVX-4と同じです。
●完成後のメモリチェック画面 ALL resetを行うと表示が 32KBから256KB+32KB=288KBと 9倍の容量アップになった。 大成功だ!\(^o^)/ 所定の容量にならない時は 半田付けや配線を見直そう!
TOPに戻る
inserted by FC2 system